WPtouchで日本語の文字化けが発生?原因や対処法について!

どうもこんにちは。ユウです。

サイト運営をしている人にとって、
WPtouchは必須のプラグインだと思います。

ところが、WPtouchをFTPソフトで編集していると、
日本語が文字化けするという現象が発生するのです。

今回は文字化けの原因と対処法を述べていきます!

文字化けの原因は?

 

9ヶ月間もWPtouchを使用してきて、
ずっとわからないことがありました。それは、
WPtouchで発生する日本語の文字化けです。

 

スマホに表示される「Sponsored Links」を
「スポンサーリンク」に変更したり、記事の最後に
「記事をお読み頂きありがとうございました。」などの文を
追加しようとしても、文字化けが発生して上手く表示できません。

 

 

長らくこの文字化け現象に悩まされており、
日本語の表示は諦めていたのですが、
ようやくその原因が発覚しました!

 

どうやらその原因は文字コードにあったようです。

 

WPtouchのHTMLを編集する際には、
メモ帳やTeraPadを使用する人が多いと思います。

 

ところが、編集する際の文字コードが
「SHIFT-JIS」になっていると、
日本語の文字化けが発生してしまいます。

 

『なんのこっちゃ?意味分かんない!』

という人も多いと思うので、
(私もよく意味がわかりませんでしたw)
対処法について詳しく説明していきます!

 

対処法について!

 

文字化けが起こらないようにするには、
『SHIFT-JIS』というコードを、
『UTF-8』に変更する必要があります。

 

文字コードの変更には、フリーソフトの
『TeraPad』のダウンロードが必要です。
無料ですし、メモ帳よりも使いやすいので、
是非ダウンロードしておくことをお勧めします!

 

それでは実際のやり方を画像付きで説明します。
まずはTeraPadを使用して、
WPtouchの編集したいHTMLを開いてください。

 

03

続いてファイルから、
『文字/改行コード指定保存』をクリックしてください。

 

09

すると文字コードが
『SHIFT-JIS』になっていると思うので、
これを変更します。

 

05

『UTF-8』を選択してもらい、
『OK』をクリックします。

 

06

その後は日本語入力をして、上書き保存をしてください。
もしくは日本語入力した後に、文字コードを変換してもOKです!

 

02

するとスマホでも文字化けせずに、
日本語が表示されるようになります!

 

まとめ!

文字化けの正体は文字コードです。

『SHIFT-JIS』から『UTF-8』に変更するだけで、
日本語の文字化けは起こらなくなります。

WPtouchで日本語表示をしたい場合もあると思うので、
是非覚えておきましょう!

WPtouchでトップページが表示されない現象については、
こちらの記事を参考にしてみてください!

WPtouchで日本語の文字化けが発生?原因や対処法について!

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です