アドセンスのクリック率を上げるには?平均や目安について!

アドセンスで収入を得ていくには、
クリック率の目安はかなり重要です!

0.1%違うだけでも、一ヶ月単位で見れば
収入にかなりの差がでますからね。
その為にも、平均値を高めておく必要があります。

今回はアドセンスのクリック率を
上げる方法について説明したいと思います!

クリック率の平均や目安は?

 

トレンドブログを初めて4ヶ月…
一昨日ようやく記事を大爆発させることができました!!
1つの記事だけで、2日間で2万8000pv近くを集めてくれました!

 

一度爆発を味わってしまうと、
これはやみつきになりますね 笑。

 

収益は初めて日給1万円を達成し、
1日のアクセス数は35,000pvを突破です。
毎日正しい方向性で継続していけば、
必ず成果は出るのだと改めて確信しました!

 

さてさて、アクセス数や収益に注目するのはもちろんですが、
それと同じぐらいに大事なものが、クリック率です。

 

これがかなり重要で、クリック率が0.1%違うだけでも、
アクセス数が多ければ多いほど、
1ヶ月の収入にかなりの違いが出てきます。

 

私は平均クリック率は1.2%程度を保つことを目安としています。
実際、日給10,000円を突破した際のクリック率は1.27%でした。

 

トレンドブログのクリック率の平均は、
一般的には0.6~0.8%程度であり、
1%を超えるのはかなり良い方だと言われています。

 

クリック率を上げることははPRMの増加に繋がるので、
できるだけ1%超えを目指していきましょう。

インプレッション収益(アドセンス)の意味とは?PRMを上げる方法!

 

クリック率を上げるためには?

 

①広告のサイズについて

さて、まずは広告のサイズについてですが、
私が使っている広告のサイズは、
336×280のテキスト広告とディスプレイ広告です。
広告というのはサイズによって表示される種類が変わってきます。

この組み合わせが一番種類が豊富なので、
その分訪問者に最も適切な広告が表示されることになります。
最初は300×250のサイズを使っていたんですが、
変更してからはクリック率が上がりました。

 

②広告の配置場所について

広告の配置場所はクリック率に最も重要な役割を果たします。
アドセンスは1ページに3つまで貼ることができるので、
moreタグの下、記事の真ん中、関連記事の上の3箇所に挿入しています。

一般的には記事上よりも、moreタグの下に配置したほうが、
クリック率は高くなると言われています。
また、記事下の広告に関しては、
関連記事の下ではなく上に配置するように設定してください。
これだけでクリック率は大幅に改善されます。

moreタグの下や記事の真ん中への広告の設置の仕方は、
こちらの記事を参考にしてください。

アドセンス広告を記事の真ん中へ貼る方法!プラグインで設置!

 

③スマホ対策をする

一般的にクリック率に関しては、PCよりもスマホの方が高くなります。
というのも、スマホの場合は記事を読む際に、
広告を間違えてクリックしてしまう可能性があるからです。

もしもスマホ対策が施されていない
テンプレートを使用している場合は、
WPtouchというプラグインを導入して、
ブログをスマホ向け表示に設定することが望ましいです。

 

まとめ!

以上3点を意識するだけでも、クリック率はかなり改善されると思います。

その他にも、読者が最後まで記事を読んでくれるように、
価値のある文章を書いたり、
見やすいデザインにすることを心がけてください。

クリック率が高ければ少ないpvでも収益が増加するので、
是非高いクリック率を保つように改善していきましょう(^^)

クリック単価を上げる方法はこちらをどうぞ!

アドセンスのクリック単価(CPC)が下がった?原因や対策を考える!

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です