自分に自信がない人の原因とは?やる気や自尊心の高め方!

どうもこんにちは!ユウです。

周りを見ていると、日本人はやけに
自分に自信のない人が多いように思えるのですが、
その原因は何なのでしょうか?

今回は圧倒的にやる気や自尊心を
高める為の方法についてお伝えしていきます。

自分に自信がない原因とは?

 

まず始めに言っておきますが、
私はかなりの自信過剰人間です 笑。

 

自分に絶対的な信頼感を持っていますし、
俺に成功できなきゃ他の誰が成功できるんだ!?
ぐらいの根拠のない自信に常に満ち溢れています。

 

しかし、日本人は全体的に
自分に自信のない人が多いように感じます。

 

『俺なんて全然大したことない…』

『私にそんなことできるわけないわ…』

 

本当は素晴らしい能力を持っているにも関わらず、
自分を過小評価している人が多すぎます。
その原因は何なのか?

 

これは私がお世話になっている
経営者の方から聞いた話なのですが、
人間は幼いころに否定的な言葉を沢山投げかけられると、
自信のない人間に成長する可能性が高いらしいです。

 

『危ないからやっちゃダメ!』

『そんなことしちゃダメでしょ!』

 

親が子どもにこういう言葉を投げかけるのを、
よく街中で耳にしますよね。

 

しかし、こういった言葉を何度も何度も使用した場合、
子どもの脳には否定的な言葉だけが残り、将来的に
否定的な考えを持つ大人に成長しやすいとのことです。

 

私は親から否定語を言われた覚えはあまりありません。
とにかくお前はやればできる子だと育てられました。

 

試験で悪い点数をとっても、
『やればできるんだから次また頑張りなさい!』
と毎回言われていましたし、
良い行いをすれば思いっきり褒められました。

 

何か物事に挑戦する時でも、
否定されたことなんてまずありません。

 

私が会社を辞めて独立すると言った時も、
反対すること無く応援してくれました。

 

そんな環境下で育った為に、
こんな自由奔放な大人に成長したのかもしれません 笑。

 

自分に自信がある人間とそうでない人間では、
前者の人間が圧倒的に成功しやすい傾向にあります。
自信を持った人には行動力があるからです。

 

自分に自信のない人は、

『挑戦しても成功するかわからないし…。』

と不安に駆られて行動を起こすのが遅くなります。

 

自分に自信を持っている人は、

『俺にもできそうだしとりあえずやってみるか!』

と常に前向きに行動を起こします。

 

どうせだったら自分に自信を持った人間になりたいですよね。
ということで、やる気や自尊心を高める方法について考えてみました。

 

過去の経験が今に活きる!

 

よく『根拠のない自信に満ち溢れている』
という言葉を聞くと思いますが、
自信なんて根拠がなくて当然だと思っています。

 

なぜならば物事に挑戦する時、
どれだけ優れた人間であろうが、
成功するかどうかなんて誰にもわからないからです。

 

これから起こる出来事に対して、
100%成功する根拠は持てないでしょう。
だから自信に根拠なんていらないのです。

 

では、その根拠のない自信は
一体どうやって作られるのか?

 

それは過去の経験からだと私は思っています。

 

例えば、私の人生を変えたのが、
病気で高校を留年したというエピソードです。

 

風邪をひいてもそれを認めようとしない私ですが(笑)、
高校一年生の頃に検査に引っかかって入院したことがあります。

 

無事に病気は完治したのですが、
高校が私立で出席日数にかなり厳しかった為、
赤点をとって高校留年に陥りました。

 

多分これが人生最大のピンチだったと思います。

 

周りの私のことを心配していましたが、当の本人は、

『年下の可愛い女の子と付き合えるチャンスかもな!』

『こっから勉強頑張って這い上がればかっこいいな!』

とか、自己成長の良い機会ぐらいの軽い考えでした 笑。
滅多に経験することではないですからね。

 

高校を4年間送るのは
精神的に多少堪える部分もありました。

 

周りの同い年の生徒たちが、
私よりも一年早く卒業していくわけですからね。

 

しかしそのおかげで、
精神力はかなり鍛えられたと思います。

 

勉強も頑張って上位10%以上に入った為、
やればできるという確信を持てました。

どんな困難にぶつかっても諦めないことや、
継続力にも絶対的な自信がついたと思います。

そして、人の痛みや気持ちを理解し、
相手の立場で物事を考えるようになりました。

 

この経験があったからこそ、
自分に絶対的な自信や信頼を置いている、
今の私が形成されているのです。

 

それから大学生…社会人…個人事業主…と、
環境が何度も変化した後も、
常に自信に満ち溢れた生活を送っております。

 

このように、自分の過去の経験が、
根拠のない自信を作り上げているのではないでしょうか。

 

やる気や自尊心を高めるには?

 

つまり、自信をつけたければ、
何か物事に挑戦して、それを成し遂げれば良いわけです。

 

『それを成し遂げる自信がないんだよ!』

という声が聞こえてきそうですが、
別に自信がなくても構いません。

 

どうせ自信なんて形のないものですから、
何も考えずにとりあえず挑戦してみれば良いのです。

 

大切なのは挑戦すること。

 

それが成功すれば自信に繋がりますし、
もしも失敗に終わったとしても、
行動を起こした自分に自信が持てるようになるはずです。

 

人間ですからやる気が下がる時もあるでしょう。
不安に陥る時だってあると思います。
しかし、それは決して悪いことではありません。

 

私も昨年ストレスで体調を崩した時は、
物凄い不安にかられ、自信を喪失しました。

 

普段落ち込むことがなかった私ですが、

『あぁ…自信がないってこういうことを言うんだな…』

と、落ち込みやすい人の気持ちが良くわかりました。

 

しかし、こういった経験や失敗を何度も繰り返し、
それを乗り越えていくことで、
徐々に自尊心が身に付いていくのです。

 

つべこべ何かを考える前に、
とりあえずやってみましょう!!

 

こちらの記事も参考にしてみてください☆

自分に自信を持つ方法とは?挑戦することが大事![仕事編]

 

まとめ!

自身とは根拠がなくて当然で、
過去の経験から創りだされるものである。

何十年も生きていて、
何の壁や困難にもぶつからなかった人は
まず存在しないでしょう。

だから人間は、
もっと自分に自信を持って良いはずだと思います。

様々な経験や挑戦を繰り返し、
ぜひとも根拠のない自信を身に付けていきましょう!

以下のメール講座では、お金を稼ぐ方法だけでなく、
精神面を鍛える内容の話もしています。

もしも自分に自信をつけたい方は、
ぜひそういった話にも耳を傾けてみてください☆

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です