20代後半の年収はどのぐらい?貯金額(夫婦)の平均もチェック!

どうもこんにちは!ユウです。

私も気付いたら20代後半…。
既にアラサーの仲間入りというわけです。

さて、ということで今回は、
20代後半の年収や貯金額(夫婦)の
平均について調べてみました!

20代後半の年収はどれぐらいなの?

 

今年の8月でとうとう27歳に…。
20歳過ぎてからの
スピードが半端じゃないです。

 

2015年も3分の1が
経過してしまったのかーと考えると、
時間は無駄にできないと思いますね!

 

さて、今回は20代後半の年収の
平均値について調べてみました。

 

20代後半になると
出世をし出して良いポジションに着く人も
ちらほら出てくることでしょう。

 

それではこちらを御覧ください!

 

年収ガイドより引用。http://www.nenshuu.net/generation/gene/generation_pages.php?generation=25

 

少しデータは古いですが、
これは平成24年度の25~29歳の
平均年収となっています。

 

男女を合わせた平均額は約335万円。

 

私の年齢は26歳ですが、
年収は…まぁまぁそのぐらい
ということにしておきましょう 笑。

 

ちなみに20代前半の平均年収は
こちらの額となっています。

 

年収ガイドより引用。http://www.nenshuu.net/generation/gene/generation_pages.php?generation=20

 

20代前半と後半では、
およそ100万円程の違いがあるようですね。

 

貯金額(夫婦)の平均額はいくら?

20代後半の平均年収は335万円ということですが、
果たして貯金額はどのぐらいなのか?

 

20代後半となると
結婚している人も多いと思うので、
ある程度の貯金額は欲しいですよね。

 

では、こちらのデータをご覧ください。

 

マイナビウーマンより引用。http://woman.mynavi.jp/article/131010-075/

 

20代の貯金額の平均は203万円。

 

さすが現代の若者は
貯金に対する意識がめちゃくちゃ高いですね~。

 

現代は共働きの夫婦が多いため、
夫婦の平均貯金額となれば、
これにプラス100万円程の額が加わるでしょう。
300~400万円程度といったところですね。

 

しかし!

20代で重要なことは、
貯金をすることではなく、投資をすることです!

 

貯金というのはお金は増えませんが、
投資をするとどんどんお金が増えていきます。

 

特に20代のうちに投資を繰り返していけば、
将来はお金に困ることがなくなるので、
若いうちからその辺をしっかり学んでおきましょう!

 

投資の重要性に関してはこちらの記事をご覧ください!

資産運用は20代から行うべき!貯金と投資の違いとは?

 

まとめ!

20代後半の平均年収は335万円で、
貯金額の平均は203万円。
夫婦の場合は300~400万円ぐらいになるでしょう。

堅実的な若者が増えているため、
20代で貯金をする人が多いですが、
一番大事なのは投資をすることです。

ぜひ若いうちから
その考え方を身に付けておきましょう☆

ABOUTこの記事をかいた人

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。