WordPress(ワードプレス)の記事移転方法は?引越し手順を解説!

こんにちは。ユウです。

先日WordPressの記事を移転させたので、
引越し手順を記事に残しておこうと思います。

移転方法は、ワードプレスの
エクスポートとインポートを行うだけなので、
非常に簡単です。

ぜひ参考にしてみてください。

記事移転の簡単な手順とは?

 

WordPressでドメインを引っ越した場合や、
サイトを複数運営している場合など、
記事を移転させたい時もあるでしょう。

 

記事の移転方法は複数ありますが、
一番簡単なのは、
WordPressのエクスポートと
インポート機能を使う方法です。

 

簡単な手順としては次の通り。

①移転先のワードプレスを立ち上げる。

②移転元のワードプレスの記事をエクスポートする。

③移転先のワードプレスに記事をインポートする。

 

たったこれだけです。

 

ただし、一点注意なのですが、
記事を移転させるということは、
ウェブ上に同じコンテンツが
2つ存在するということになります。

 

重複コンテンツはペナルティの対象になるので、
移転元の記事のキャッシュを削除するなどして、
重複を避けるようにしましょう。

 

それでは次に、
画像付きの詳しい方法を解説します。

 

記事移転の具体的な方法!

まずは記事移転元の
ワードプレスへアクセスし、
『ツール』から『エクスポート』を
クリックします。

 

エクスポートしたい内容を選択してください。

『すべてのコンテンツ』を選ぶと、
全投稿や画像データを全て吸い出せます。

『投稿』を選ぶと、エクスポートする内容を
細かく選択することが可能です。

決定したら、
『エクスポートファイルをダウンロード』
をクリックしてください。

 

エクスポートが完了したら、
移転先にアクセスして、
『インポート』をクリックします。

 

インポート方法は、
『WordPress』を選択。

 

その後はプラグイン『WordPress importer』
をダウンロードすることになります。

『いますぐダウンロード』をクリック。

 

プラグインのダウンロードが完了したら、
『プラグインを有効化してインポートツールを実行』
をクリックしてください。

 

『ファイルを選択』をクリックして、
エクスポートしたファイルを選択します。

その後は『ファイルをアップロードしてインポート』
をクリックしてください。

 

『Select』から管理者を選択して、
『Download and import file attachments』
にチェックを入れてください。

完了したら、『Submit』をクリックして、
記事のインポートを開始します。

 

『All done.Have fun!』という表示がでたら、
インポートは完了です。

記事や画像がきちんと表示されているか、
確認してみてください。

 

以上で、ワードプレスの記事の移転作業は完了です。

 

まとめ!

記事の引越しは面倒だと思っていましたが、
作業自体は非常に簡単です。

ただし、ペナルティの対象となるので、
記事の重複だけは注意してくださいね。

サーバー移転の方法は
こちらの記事を参考にしてください!

エックスサーバーからwpXクラウドのサーバー移転方法!初心者編!

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です