アドセンス審査に一発で合格するポイント!申請方法について!

どうもこんにちは。ユウです。

今回はグーグルアドセンスのアカウントを
手に入れるための、アドセンス審査に
一発で合格する方法について書いていきます。

ポイントさえ押さえておけば合格は簡単なので、
早めに申請してしまいましょう。

アドセンス審査の手順について!

 

無料ブログを立ち上げたら、
次はアドセンス申請を行っていきましょう。

 

審査に合格すれば、自由に自分のサイトに
Googleアドセンス広告を貼ることができます。
それでは最初に、アドセンス審査の手順を説明します。

 

① So-netブログに記事投稿する。
② アドセンス申請をする。
③ 一次審査合格。
④ So-netブログに広告を貼る。
⑤ So-netブログに記事を書き続ける。
⑥ 二次審査合格。

 

流れとしてはこのような感じです。

 

アドセンス審査には、
一次審査と二次審査の2つがあります。

 

一次審査は記事に問題がなければ、
すぐに合格となります。
二次審査は仮のアドセンス広告をブログに貼り、
ある程度の時間が経過した後に合格となります。

 

どちらもそこまでハードルの高い審査ではないので、
ポイントを抑えて早めの合格を目指しましょう!

 

基本的には『ウェブマスター向けガイドライン』
に則ったブログ運営をしていれば、
審査に落ちることはありません。
私もコンサル生も問題なく合格しています。

 

※ウェブマスター向けガイドラインはこちらをご覧ください!

https://support.google.com/adsense/answer/3394713?hl=ja&ref_topic=1250104

 

Googleアドセンスには細かいルールがあります。
アドセンス規約を破ると広告停止処分、
最悪の場合はアカウントを剥奪され、
二度とアドセンスアカウントを取得できなくなります。

 

『アドセンス規約を知らなかった』では済まされないので、
必ず一度はガイドラインに目を通すようにしましょう。

 


簡単な注意点に関しては、
こちらの記事をチェックしてください!

グーグルアドセンスのNGワードまとめ!規約に反した画像も禁止!

 

一発で審査に受かる為のポイント!

 

さて、それらを踏まえた上で、
アドセンス審査に
一発で合格するポイントは次の通りです。

 

①アドセンス申請は5記事書いてから行う!
②記事の投稿日程はずらす!
③記事の内容は日記にする!
④記事の内容はコピペしない!
⑤記事の文字数は800字以上で書く!

 

まずはSo-netブログに、
800文字以上の日記記事を5記事投稿します。
コピペは絶対禁止で、オリジナルの文章を書いてください。

 

『今日は友達とへ遊びに行った』『お昼ごはんが美味しかった』
『仕事が疲れた』作り話だろうと何でも構いません。

 

5記事を一日に一気に投稿しても良いのですが、
日程はずらして投稿するようにしましょう。

 

1時間もあれば終わると思いますので、
記事投稿が終わったら、アドセンス申請を行います。

 

早ければ1時間程度で一次審査の合格が来ます。
その後はブログに広告を貼って、
二次審査合格まで記事投稿を続けてください。

 

二次審査合格までの期間は人によって差がありますが、
どんなに遅くとも一週間あれば完了すると思います。

 

私の場合は4日、
コンサル生のナツキさんは6日、

もう一人のコンサル生のみぃさんは
たった2日で合格しています。

 

書いた記事数は、
周りを見ても5~10記事程度の人が多いです。

 

どちらにしても多少の時間は掛かるので、
その間にオリジナルブログの
設定を済ませてしまいましょう!

 

一次審査の申請方法について!

一次審査の申請方法を説明していきます。

 

Googleアカウントを持っていることが条件なので、
持っていない人はこちらから登録しましょう。

https://accounts.google.com/signup

 

名前や生年月日、希望するメールアドレス等、
簡単な入力だけでアカウントは取得できます。
既に持っている方は、
こちらからアドセンス申請を行っていきましょう。

http://www.google.com/adsense/start/

 

画面にアクセスしたら、
【今すぐ開始】をクリックします。

 

次の画面に移動するので、
【はい(Googleアカウントでログインする)】をクリック。

 

『広告掲載先のURL』にSo-netブログのURLを入力し、
『コンテンツの言語』を【日本語】に設定します。

ブログのURLは、
『http://yunohonobono.blog.so-net.ne.jp/』
のように、トップページのURLを入力します。

 

『Google AdSense利用規約とプログラムポリシー』を読み、
【次へ】をクリックしてください。

 

国やタイムゾーンを設定し、アカウントの種類を選択します。
法人の場合は【ビジネス】を、
それ以外の場合は【個人】を選択してください。

 

全ての入力事項を記載したら、
【お申し込みを送信】をクリックします。
これで一次審査の申請は完了です。

 

一次審査に合格すると、
Googleから次のようなメールが届きます。

 

二次審査の合格手順について!

二次審査はブログに仮の広告を貼る必要があるので、
その手順を説明していきます。

 

まずはGoogleアドセンスの管理ページにログインしてください。

http://www.google.com/adsense/start/

 

【広告設定】から【新しい広告ユニット】をクリックします。

広告ユニットの名前は、
わかりやすく「無料ブログ記事上」などにしましょう。

広告ユニットは今後量産していくことになります。
それぞれ配置場所がわかるような名前を付けていきましょう。

 

広告サイズは【テキスト広告とディスプレイ広告】の、
【336×280 レクタングル(大)】を選択してください。

トレンドブログでは、
基本的にこのタイプの広告を使用していきます。

名前とサイズを選び終わったら、
【保存コードを取得】をクリック。

 

保存コードを取得すると、このような画面になります。
広告コードを全てコピーして、
アドセンス管理画面での操作は終了です。

 

続いて、So-netブログの管理画面にアクセスしてください。

http://blog.so-net.ne.jp/MyPage/blog/home/

 

So-netブログの管理画面から、
【デザイン】⇒【レイアウト】⇒【記事】の順番でクリックします。

 

次に【コンテンツHTML編集】をクリックしましょう。

 

ソースコードの真ん中よりも少し上に、
<div class=”articles-body”>
<% if:page_name eq ‘article’ -%>
という記述があるので探してください。

 

その下に、先ほどアドセンス管理画面でコピーした広告コードを、
<p style=”text-align: center;”>スポンサーリンク<br />
</p>
というコードで挟み、埋め込みます。

 

広告コードの埋め込みが完了したら、【保存】をクリックしてください。

 

問題がなければ、『編集を完了しました。』と表示されます。

 

編集画面を閉じて、
再び【設定を保存する】をクリックして作業は完了です。

 

記事の上に『スポンサーリンク』と表示されて、
その下が空白になっていると思います。
※画像では広告が表示されていますが、二次審査合格前は空白です。

 

二次審査に合格するとグーグルからメールが届き、
48時間以内に実際に広告が表示されるようになります。

 

以上が二次審査合格までの手順です。

 

万が一アドセンス審査に落ちた場合は、
こちらの記事を参考にしてみてください!

アドセンスの二次審査に不合格だった場合!落ちた原因や対策は?

 

まとめ!

一次審査は記事に問題がなければ直ぐに合格となり、
二次審査は広告配置後に時間が経つと合格となります。

広告を設置した後は、
合格まで地道に日記記事を投稿していきましょう。

その間にオリジナルブログを作成すると効率が良いので、
並行して作業を進めていくことをお勧めします!

wpXクラウドサーバーとの契約方法はこちら!

wpXクラウドの登録方法は?トレンドブログに最適なサーバー!

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です