月収100万を手取りで稼げる職業とは?仕事の可能性は無限大!

どうもこんにちは。ユウです。

手取りで月収100万円と聞くと、
現実離れした仕事をしていると思われるでしょうが、
自営業だと十分に達成可能です。

今回は、月収100万を手取りで稼げる職業や、
仕事の持つ可能性について考えてみました。

手取りで月収100万円稼げる職業とは?

 

あなたは月収100万円を
手取りで得られる職業と聞いて、
何を思い浮かべますか?

 

・芸能人

・医者

・弁護士

 

芸能人になるにはセンスが必要。
医者や弁護士になるためには猛勉強が必要。

 

何にしても、
一般的にその職業に就けるのは、
ほんの一握りしかいないでしょう。

 

ちなみに私は、
中学生時代は芸能界に憧れを持っていました 笑。

 

さて、世間一般的な平均年収を見てみると、
400〜500万円です。

 

DODAホームページより引用。http://doda.jp

 

単純計算で毎月の給料は40万前後。

 

この場合は手取りではなく支給額なので、
自分で使えるお金は、年間で考えると、
数十万円低くなります。

 

う〜ん、こういう話をしていると、
税金でどんだけ金を取られているんだ!
って、悲しくなってきますね^^;

 

税金などのことを考えると、
手取りで月収100万円を超えるのは、
一般的にはあり得ない世界でしょう。

 

しかし、そんな月収100万円という壁を
誰でも簡単に超えられる
可能性を持った仕事があります。

 

それがネットビジネスです。

 

簡単にとは言いましたが、
もちろん楽な道のりではありません。

 

かなりの勉強や研究をしなければなりませんし、
地道な作業を繰り返す必要があります。

 

ただ、芸能人や医者や弁護士など、
高給取りと言われる職業に就くのに比べれば、
遥かに簡単な道のりです。

 

パソコンとネット環境さえあれば、
誰でも簡単に仕事ができますからね。

 

月収100万円を超える方法とは?

 

『いくらなんでも
月収100万円なんてあり得ないだろ!』

 

と思ったかもしれませんが、
ネットビジネスであれば楽勝です。

 

例えば、私はブログ一つで
月に20万円を稼ぎましたが、
それを5つ作れば手取りで月収100万円です。

 

また、私はトレンドブログという手法を、
ビジネスとして人に教えていますが、
一人10万円とすると、月に10人集めれば、
月収100万円を超えます。

 

ネットの人口は1億人です。
10万円の商品を、毎月10人に売れば、
それでも月収100万円を達成できるでしょう。

 

こうやって考えると、
手取りで月収100万円を超えることが、
簡単なことだと思いませんか?

 

ネットビジネスに限ったことではなく、
自分自身でビジネスを起こせば、
いくらでもお金は稼げます。

 

例えば、英語が得意な日本人がいたとしましょう。
毎月のレッスンで一人から
3万円の授業料を貰ったとしたら、
それだけでも大きく稼いでいけます。

 

ビジネスというのは、
アイディアや考え方次第で、
いくらでも稼いでいけるのです。

 

特に自営業という世界にいると、
年収1,000万円が大したことのないような
世界に思えてきます 笑。

 

もしもあなたが、
『この先大きく稼いで行きたい!』
と思っているのであれば、
会社員ではその願いを叶えられる可能性は低いです。

 

自分のビジネスを持つ、
ということに意識を向けてみましょう。

 

私や妻が実際に稼いだ手法については、
こちらのページで紹介しているので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

Googleアドセンスのやり方とは?トレンドブログの作り方まとめ!

 

まとめ!

一般的には手取りで月収100万円は
あり得ない世界ですが、
ネットビジネスではそれが実現可能です。

下記のメール講座では、
有料マニュアルを無料でプレゼントしているので、
そちらも合わせて勉強してみてください☆

ABOUTこの記事をかいた人

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。