トレンドブログの手動ペナルティを回避するには?安定的に稼ぐ方法!

どうもこんにちは。ユウです。

最近では相変わらずトレンドブログの
手動ペナルティが多発しています。

せっかくコツコツ稼いできたのに、
収入がなくなってしまうのは悲しいですよね。

今回は手動ペナルティを回避して、
安定的に稼ぐ方法について考えてみました。

手動ペナルティを回避する方法とは?

 

まず始めにハッキリ言いますが、
手動ペナルティを100%受けない
ブログの運営方法はありません!

 

トレンドブログを運営していく以上は、
手動ペナルティとは 切っても切れない関係だと考えてください。
上手く付き合っていくしかないです。

 

インターネット上のアルゴリズムは、
Googleが全てを握っています。

 

Googleが白と言えば白になり、黒と言えば黒になる。
理不尽と思うかもしれませんがこれが現実なのです。

 

手動ペナルティの原因を考察し、
自分なりに対策を行っていくことにより、
長期的に稼ぐブログを構築することは可能です。

 

今回は手動ペナルティの対策として、
5つの方法を紹介していきます。

 

① 2カラムで構成してプロフィールを載せる!

トレンドブログは3カラムで構成されているサイトが多いです。
少しでも差別化する為に2カラムで構成して、
サイドバーにプロフィールを載せるようにしましょう。

また、筆者の性別や年齢、名前や性格など、
プロフィールがわからない場合が多いです。

『筆者はどんな人だろう?』
『誰がサイトを作っているの?』

それがわからない為に、
独自性のないありきたりなサイトになってしまいます。

トレンドブログは事務的に淡々と
記事を更新していくわけではなくて、
人間味や個性が溢れるサイトにしていくべきです。

だからこそサイト運営者を明確にし、
プロフィールをまとめておきましょう。
固定ページに自己紹介を投稿するのも良いです。

 

② サイトの趣旨を明らかにする!

自分の作ったサイトを、
どのような趣旨で運営していくのかを明確にしましょう。
その方が記事も書きやすいですし、
オリジナル度もアップします。

『新婚夫婦が気になる話題を語る!』
『アラフォー主婦が日々のニュースを切る!』

まずはサイト運営のスタイルを大まかに決めておきます。
ただし、サイトの趣旨と記事内容の不一致は避けるべきです。

20代のアパレル社員の日記にも関わらず、
主役が40代おっさんとか、
世の中のニュースを切ると言っときながら、
内容は全てAKBの記事だとか、
趣旨に反した運営はサイトの評価が下がります。

手動ペナルティを受けにくいブログの運営方法! 和食店だと思って
店に入ったらラーメン屋でした! みたいなものですから 笑。

サイトの趣旨にあった運営を心掛けていきましょう。

 

③ 内容が濃く独自性のある記事を書く!

最も大事なのは記事の中身です。
内容が薄く知りたい情報が載っていないペラペラな記事や、
他サイトからコピーしてきたようなありきたりな記事はNGです。

複数人が同じタイトルで記事を書くにしても、
人によっては意見や感想が異なるはずです。
それが全て同じような文章になるということはまず有り得ません。

独自性のある記事を増やし、
自分独自のオリジナルのサイトを作り上げましょう!

 

④ 爆発した記事はより丁寧に書く!

トレンドブログを運営していて
時折発生するのが、 記事の大爆発です。
これが非常に嬉しいもので、
一つの記事で一日1万pv超えなんてことも有り得ます。

しかし、ここで一つ注意して頂きたいのは、
『記事の中身』です。

書いた記事のアクセスが爆発したということは、
それだけ多くの人の目に触れることになります。
ブログが目立ってくると、
手動ペナルティを受ける可能性が上がるのです。

私はトレンドブログを運営して
わずか8日間で手動ペナルティを受けたことがあります。
それは記事が爆発して、一日のアクセスが1万を超えた直後でした。

もちろんただの偶然かもしれません。
しかし、わずか8日という短い期間を考えると、
少なからず爆発が影響しているかと思います。

記事が大爆発した場合や、
大量のアクセスが集まっている記事は、
中身を濃い内容に修正した方が良いでしょう。

また、ブログが強くなってきた場合や、
月収10万円を超えてきた辺りからは、
より手動ペナルティを受けやすくなります。

そういった場合は、記事の更新頻度を減らしてでも、
一記事に時間を掛けてください。
今まで以上に中身の濃い文章を書いていきましょう。

 

⑤ 価値のない記事は削除する!

トレンドブログの運営を続けて、
月収10万、20万円を超えてくると、
記事数が膨大になってきます。

そのうち500記事ぐらいは軽く超えてきますが、
ここで一度、記事の整理を行ってください。

恐らく初期に書いた記事はタイトルも不自然で、
内容も下手なものが多いでしょう。

記事によっては一日のアクセスが
0~1なんて場合もあると思います。
特にトレンド記事は寿命の短いネタが多いです。

『フランスバーガー(マック)の評判は?口コミや感想について!』
このような記事を長い間とっておいたとしても、
フランスバーガーが販売終了してしまえばアクセスは集まりません。

中身の薄い記事やアクセスが全くない記事を残しておいても、
サイトの評価を下げたり、
手動ペナルティの可能性を上げるだけです。
ほとんど意味がないどころか、マイナスに働きます。

せっかく書いた記事を削除するのは
もったいないかもしれませんが、
記事を非公開にするだけならば、
クリック一つで簡単に復元できます。

価値の無い記事は思い切って削除する、
もしくは記事の中身を濃く書き換えるようにしましょう。

 

まとめ!

以上5つの方法を守っておけば、
手動ペナルティを受ける可能性は低くなるでしょう。

手動ペナルティは月収10万円を
超えてから受けやすくなるので、
月収3〜4万円のブログを3つ持っている方が、
リスク分散にもなります。

対策を考えながら、長期的・安定的に
稼げるサイトを作っていきましょう!

手動ペナルティの原因に関してはこちらの記事をどうぞ!

グーグルの手動ペナルティの原因は?トレンドブログでの対策方法!

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です