結婚指輪の平均予算はいくら?値段の相場を調べてみた!

どうもこんにちは。ユウです。

嫁と結婚してもうすぐ1年なのですが、
これから結婚式を行う為、先日結婚指輪を購入しました。

やはり気になるのは、結婚指輪を購入する際の平均予算。
ということで、値段の相場について書いていきます!

結婚指輪の値段相場について!

 

婚約指輪と言えば、
給料の3ヶ月分というイメージが強いと思いますが、
結婚指輪だと値段の相場が想像しづらいですよね。

 

ジュエリーショップの店員さんに話を聞いてみましたが、
大体男性と女性で1人あたり、
10万円代で揃える人が多いとのこと!

 

つまり、2人合わせて
20〜40万円と言ったところでしょうね。

 

実際のデータを調べてみると、
次のような結果がわかりました!

 

マイナビウエディングホームページより引用。
http://wedding.mynavi.jp/ring/contents/pages/survey/01/

 

やはり半数以上が、
20万円未満という結果になっています。

 

男女間で差があるのは、
一般的には男性の方がサイズが大きいので、
その分値段も高くなるからですね。

 

一般的に結婚指輪には、
ゴールド・シルバー・プラチナの3種類があり、
一番希少性の高いのがプラチナです。

 

ジュエリーの中でもプラチナは耐久性に優れ、
一生身につけることができるでしょう。

 

もちろんその分、値段は張りますが、
私たち夫婦もプラチナを購入しました。

 

やはり一生身につける物なので、
希少性も耐久性も高いものが良いですからね。

 

私たちが購入したショップは、
中間マージンを大幅にカットしているお店なので、
値段は2人合わせても10万円未満でした。

 

今の時代では、婚約指輪にお金を掛ける分、
結婚指輪はリーズナブルに済ませる夫婦が多いそうです。

 

予算も含めて、デザインや種類など、
2人が納得したものを買うのが一番理想的だと思います☆

 

婚約指輪の値段相場についてはこちらの記事をどうぞ!

婚約指輪の値段の平均(20代)について!渡すタイミングはいつ?

 

まとめ!

婚約指輪に比べて、
結婚指輪は手に取りやすい値段の場合が多く、
2人合わせて20〜40万円の物が多い様です。

シルバーやプラチナなど、指輪の種類、
またはダイヤが付いているかどうか、
サイズなど細かい条件でも前後します。

私たちが購入したショップの様に、
2人で10万円未満などのお店も存在しているので、
よく考えて、2人が納得した物を購入するようにしましょう。

新婚の生活費についてはこちらの記事を参考にしてください!
結構お金が掛かるので大変ですよ 笑。

新婚の生活費は20万円では足りない?お金のやりくりを考える!

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です