25歳で独立起業したいと考えている方へ!成功談と失敗談について!

どうもこんにちは。ユウです!

私は24歳の時に会社を辞めて、
25歳で独立をしました。

同じような年代の方で、
独立起業を考えている人は多いでしょう。

そんな人たちへ向けて、
成功談や失敗談を書いていくので、
ぜひ参考にしてみてください!

25歳で独立した時の失敗談!

 

私が独立した時の最大の失敗は、
何のアテもなく会社を辞めてしまったことです 笑。

 

何だかんだいいながら今では生活できていますし、
失敗とは思っていないのですが、
それでも当時はやらかした感が強かったです^^;

 

一般的な人の場合は、

やりたいことが見つかる→会社を辞める

という順序が多いでしょうが、

 

私の場合は、

会社を辞める→やりたいことが見つかる

という順番でした。

 

独立願望がとにかく強く、
独立する理由も明確でしたが、
この先に何をすべきか決まっていない状態で
会社を辞めたのはさすがに無茶苦茶です 笑。

 

それからインターネットビジネスに出会い、
個人事業主として独立しました。

 

今ではやりたいことが見つかり、
結婚もして生活は成り立っているのですが、
当時は無謀だったと思いますね 笑。

 

ビジネスで成功する為には行動力は大事ですが、
行動力と無謀さというのは話は別です。

 

今ではインターネットの普及によって、
独立や起業のハードルが格段に低くなっていますが、
それでも自営業はそんなに甘いものではありません。

 

とりあえず会社に行けばお金が貰える会社員と違い、
自営業者は自分から行動をしない限りは
お金を生み出すことはできないです。

 

『ただ何となく独立したいから』とか、
『とりあえず起業がしたい』という場合は、
まずは何の為に独立起業をしたいのか、
目的を見出すことから始めましょう。

 

25歳で独立して良かったこと!

 

まずはインターネットビジネスに出会えたことですね。
これほどまで利益率が高くて、
リスクがないビジネスは他に存在しないと思っています。

 

パソコンとネット環境さえ揃っていれば
経費は全くと言っていい程掛からないので、
独立の導入部分としては最適でした。

 

25歳でインターネットビジネスに挑戦できたことは、
独立して本当に良かったと思っています。

 

そして、類は友を呼ぶという言葉があるだけあって、
周りに同じような仲間ができたのも大きいです。

 

会社員時代は飲みに言っても、
仕事の不満や上司の愚痴など、
マイナス発言の多い仲間ばかりの環境でした。

 

しかし独立してからは、
同じような目標を持った仲間が集まるので、
プラスの雰囲気溢れる
環境に身を置くように変化しました。

 

付き合う人間を選べるようになったという点も、
独立して良かったと思うところです。

 

まとめ!

独立して失敗したことは、
何のアテもなく会社を辞めたこと。

独立して成功したことは、
インターネットビジネスに出会えたことと、
付き合える人間を選べるようになってこと。

この他にも失敗談や成功談が多々ありますが、
独立して良かったことの方が多いです。

25歳で独立を考えている人は、
一つの意見として参考にしてみてください^^

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です