起業と結婚は両立できるのか?自営業はリスク管理が重要!

どうもこんにちは。ユウです!

独立起業をされている方で
結婚を考える場面もあるかと思いますが、
自営業者は結婚に向かないと聞いたことがあります。

今回は『起業と結婚は両立できるのか?』
ということについて書いてみました!

起業と結婚は両立できる?

 

私は自営業者で結婚していますが、
周りの友達から、

『よく起業をして結婚ができたな!』

と、驚かれることがあります。

 

まぁ26歳と若かったので、
完全に勢いで結婚しました( ´ ▽ ` )ノ

 

自営業者で結婚している方は、
私の周りにも何人もいますが、
一般的には起業されている方は、
結婚には向かないと思われているようです。

 

主な理由としては、
次の2つかな〜と思います。

 

・仕事が忙しく、家庭との両立が難しい。

・収入が安定しないので、生活が苦しい。

 

時間がなくて、収入も安定しないので、
自営業の妻は相当苦労をする!!
と、思っている人は多いでしょう。

 

実際はどうなのか?

さてさて、私が実際に一年間、
結婚生活を送ってきた感想としては、
仕事と家庭は両立できますし、
生活もそこまで苦しくはありません 笑。

 

私の場合はネット事業という仕事の為、
自宅が主な仕事場となっています。

 

家庭との両立が難しいどころか、
サラリーマンよりも両立しやすいです 笑。

 

常に嫁が近くにいますし、
家事と仕事の両立もできます。

 

収入はサラリーマンに比べると確かに安定はしませんが、
サラリーマンの収入源が会社一つなのに対して、
自営業者の場合は収入源をいくつも作ることが可能です。

 

そういった意味では、
サラリーマンよりも自営業者の方が、
安定的に稼いでいけると言えるでしょう。

 

ただし、こればっかりは、
事業内容によって異なるので、
一概には言い切れないですけどね。

 

リスク管理の重要性!

 

結婚をして変わることといえば、
家族を守る使命ができることです。
今までは自分一人の体でしたが、
それに対して、相手と子供が加わります。

 

特に自営業者とは、
自分で収入を生み出さなければならないので、
どんな状況下でも家族を守る覚悟がなければ、
結婚はしない方が良いでしょう。

 

家族の命を背負うことになるのですから、
リスク管理は特に重要です。

 

何にも考えずに無茶なビジネスに挑戦したり、
後先考えずに膨大な借金をしたり、
無謀な挑戦は避けるようにしましょう。

 

リスク管理のポイント!

ビジネスを見極める時のポイントは次の6つです。

・会社(人)

・商品

・リスク

・タイミング

・収益性

・将来性

 

会社(人)や商品は信用できるか?
リスクはどの程度のものなのか?
タイミングはどうなのか?
収益性や将来性はあるのか?

 

最終的に頼りになるのは自分の判断です。
その辺を自分でよく見極めて、
リスク管理を行なっていきましょう。

 

まとめ!

結婚とは相手や子供の
人生も一緒に背負うことになります。

家族を守れる覚悟があるかどうかなので、
サラリーマンだから安泰だとか、
自営業だから危険というわけではありません。

自営業者で結婚を考えている人は、
その辺を良く理解しておきましょう。

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です