連休明けの仕事に行きたくない!憂鬱状態の対策や解決方法とは?

どうもこんにちは。ユウです!

年明けの連休が終わってしまいますね〜。
連休明けの仕事になんて行きたくない!
と、苦しんでいる人は多いでしょう 笑。

特に連休明けは憂鬱状態が続くので、
そんな時の対策や解決方法を考えてみました。

連休明けの仕事に行きたくない時には?

 

いや〜、正月休みも終わってしまいますね〜。
会社員の人たちは今頃苦しんでいることでしょう。

 

私の場合は自営業なので、平日も休日も連休も関係ありません。
嫁と一緒に自宅で仕事をするだけなので、基本的には自由ですね。
ちなみに会社員時代は、連休明けは常に憂鬱でした 笑。

 

会社員時代、
連休明けの憂鬱をどうやって解消していたかと言うと、

「まぁいずれ独立するし今我慢するだけだな。」

と、一生この状態が続くわけではないと、
自分に言い聞かせていました。

 

一生会社員時代が続くと思うと
余計に憂鬱感を感じてしまいます。

 

その為、

「いつでも辞められる!」
「数ヶ月後は独立しているだろう!」

と、自由な生活が待っていると思い、
仕事に励んでいました。

 

考え方を変えるだけですが、
それでも気持ち的にはかなり楽になると思います。

 

作業興奮を利用する!

 

そしてもう一つ大切なのが、
とりあえず行動するということです。

 

人間には「作業興奮」という
脳のメカニズムが組み込まれています。

 

これは、作業をしていないとやる気が出ないが、
作業を始めるとやる気が出てくるという仕組みです。

 

例えば、

大掃除のやる気が出なかったが、
初めてみると気づいたら一日経過していた。

勉強をやる気がなかったが、
実際にやってみると集中できたとか。

こんな経験誰しもあると思います。

 

これが作業興奮の仕組みであり、
無理やり作業をすることで引き起こせます。

 

詳しい作業興奮の説明はこちらの記事をどうぞ!

トレンドアフィリエイトのやる気が出ない?対処法や解決法を考察!

 

つまり、連休明けで仕事のやる気が出なくとも、
無理やり作業を進めれば自ずとやる気が出てくるものです。

 

実際に、連休明けは憂鬱ですが、
1日2日が経過すれば、
気持ち的にはだいぶ楽になると思います。

 

作業興奮のメカニズムを利用して、
無理やりやる気を出すようにしてみましょう。

 

まとめ!

連休明けの仕事は憂鬱かと思いますが、
それは最初だけで、時間が解決してくれます。

ただ、会社員でいる限りは
会社から解放されることはありません。

もしも、もっと自由な生活がしたい!とか、
連休明けの憂鬱から解放されたい!という人は、
以下の無料のメール講座を勉強してみると良いですよ。

自由な生活を送る為の導入部分となっているので、
ぜひチェックしてみてください☆

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です