人を見る目がある人(ビジネス版)になるには?養い方について!

どうもユウです!

自分でビジネスを行っていると、
人を紹介されたり、仕事の誘いがあったりと、
人脈が広がっていきます。

ただ、中にはあまり関わらない方が
いい人がいるのも事実なので、人を見る目は重要です。

今回は人を見る目がある人になる為の、
養い方について書いていきます。

人を見る目の養い方とは?

 

自営業を始めて早2年!

 

最初の頃に比べると、
色んな業界の人と出会ったり、
自分でビジネスを行っている人を紹介されたりと、
人脈も少しずつ増えてきました。

 

良い出会いも沢山あるのですが、
中には怪しげな人も沢山います 笑。

 

上手い話を持ちかけてきたり、
よくわからない人を紹介してきたり…
必ず摂取しようとする人が出てきますからね。

 

特に自営業を行っていると、
人を見る目というのは本当に大切です。

 

というわけで、ビジネスにおいて、
人を見極めるのに重要なポイントをお伝えします。

 

次の6点を意識してみてください。

 

・会社

・商品

・リスク

・タイミング

・将来性

・収益性

 

会社

その人が所属している、
もしくは自分で経営している会社が信頼できるかどうか?
まずはそこが重要です。

今はインターネットで検索すればいくらでも情報が出てくるので、
ネット上の評判を探ってみましょう。

火のない所に煙は立たないと言われているように、
何か悪い評判があれば直ぐにインターネットに広がります。

 

商品

おすすめしている商品や取り扱っている商品が、
本当に良いものであるかどうかを見極めてください。

基本的に相手は商品のメリットしか伝えてこないので、
デメリットにも目を向けるようにしましょう。

 

リスク

例えば投資話を持ちかけられた場合、
リスクについて考えてください。

これも商品と同じで、
投資話の良い部分しか伝えてこない場合が多いです。
しかし、リスクのないビジネスなんて存在しません。

必ず自分自身で、リスクがどのぐらいあるのかを分析しましょう。

 

タイミング

話を持ちかけられたタイミングにも注意してください。
一週間前の自分が望んでいた未来であれば問題ありませんが、
それが予想もしていなかったことであれば注意が必要です。

例えば、一週間前の自分は不動産購入なんて全く考えていなかったが、
一週間後の今、トントン拍子で不動産購入の流れに陥った場合。

こういった予想外の出来事が起こった時は、
一旦冷静になった物事を考えるようにしてください。

 

将来性

ビジネスの話を持ちかけられた場合、

将来性のあるビジネスなのか?
今だけ儲かるビジネスではないのか?
紹介者本人だけが儲かるビジネスではないのか?

という風に、将来も稼いでいける
ビジネスかどうかを考えるようにしましょう。

 

収益性

利益がどのぐらい出るのかにも目を向けてください。

例えば、月商で100万円を狙えるビジネスだったとしても、
仕入れに90万円掛かっていては、収益は10万円だけです。

経費と利益のバランスを考えて見極めましょう。

 

まとめ!

人を見極める際には、
会社、商品、リスク、タイミング、将来性、収益性、
この6点に目を向けてみてください。

どれか一つでも怪しいと思うようであれば、
一旦冷静になって考えてみましょう。

第三者に相談して、
客観的な目線からアドバイスをもらうのも良いですよ。

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です