トレンドブログの文字数はどのぐらい?文章量を考えてみた!

どうもユウです!

トレンドブログを運営していると、
どのぐらい文字数を書けば良いのか
悩むことがあると思います。

800文字以上か?
それとも1,200文字以上か?

今回はトレンドブログの
文章量について考えてみました。

文字数は重要なのか?

 

一昔前のトレンドブログは、
500文字以上と言われていましたが、
ノウハウが変化してきた現在は、
できるだけ濃い文章が求められています。

 

重要なのは記事の内容なので、
文字数で全て決まるわけではありません!

 

しかし、あまりに文字数が少ないと、
薄い記事と判断され、
手動ペナルティの対象になることもあります。

 

できることなら一つのブログで
長い間稼いでいきたいですよね☆

 

一つの判断基準として
文字数を意識してみてください。

 

文字数はどれぐらいがベストなのか?

 

これに関しては明確な答えはありません。

 

1,000文字以上書かなければならないという
基準がある訳でもありませんし、
かと言って800文字で良いという決まりもないです。

 

私の中では、

即効ネタに関しては700〜800文字、
安定ネタに関しては1,200文字以上、

というのを一つの基準としています。

 

即効ネタは記事の寿命が短いので、
スピード重視でサクッと書く場合が多いです。
アクセスが集まれば追記して文章量を増やす場合もあれば、
アクセスの旬が過ぎれば記事を削除することもあります。

 

安定ネタは記事の寿命が長いので、
文章量や内容の濃さを意識して書くことが多いです。
長期的にアクセスの集まる記事なので、
即効ネタに比べてクオリティを重視しています。

 

ただ、トレンドブログを始めたばかりの人が、
ネタ選定、タイトル付け、記事作成の全てを、
最初から完璧にこなすのはまず不可能です。

 

トレンドブログ初心者の方は、
記事のクオリティはそこまで意識しないでも構いません。

 

1.記事を沢山書いてみる。

2.記事を書くスピードを意識してみる。

3.記事の文字数も増やしてみる。

4.記事のクオリティを重視する。

 

といったように、
徐々にステップアップしていきましょう。

 

記事を書くのに慣れてくると、
作成スピードも上がっていくので、
文字数や内容の濃さにも意識を注いでみてください。

 

まとめ!

どれだけ文字数を多く書いたとしても、
ペナルティを受ける場合はありますし、
反対に文章量が少なくとも、
ペナルティを受けない人はいます。

明確な基準がある訳ではありませんが、
一つの判断基準として、
自分の中で目安を設けておくと良いでしょう。

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です