キャッチコピーが思い浮かばない時に!超簡単な見つけ方!

はいどーもユウです( ´ ▽ ` )ノ

ビジネスに取り組んでいると、
会社や商品のキャッチコピーを考える場面がでてきますね。

良いキャッチコピーが思いつかない!という時の為に、
超簡単にキャッチコピーを見つける方法を書いてみました!

キャッチコピーの見つけ方とは?

 

短い文章の中に、
人の心に突き刺さる言葉を詰め込み興味を持たせる…
それがキャッチコピーの役割です。

 

いざ自分でキャッチコピーを作ろうとすると、
中々良い言葉が思いつかないでしょう。

 

私も商品を作る時にキャッチコピーを考えるのですが、
グッと来なかったり、ありきたりだったり、
そんなこんなでかなり苦労することが多いです。

 

さてさて、良いキャッチコピーが思い浮かばない時、
超簡単にアイディアを取り入れる方法があります。

 

それは、CM、電車、デパート、街中などなど、
日常生活の中にあるあらゆるキャッチコピーを、
参考に取り入れるということです。

 

日常生活の中からキャッチコピーを見つけ出す!

 

例えば、テレビCMを見て、
『この商品欲しいな〜』とか、
電車の中吊り広告を見て、
『お、このキャッチコピー面白いな!』とか、
そういう場面は必ず出てきます。

 

そういった、日常生活の中でグッと来た言葉を、
メモにとっておき、参考にしていきましょう。

 

自分が興味を持った商品や、
心が惹かれたキャッチコピーというのは、
必ず何か理由があるはずです。

 

ですから、そういったキャッチコピーを集めて、
なぜ興味を惹かれたのか分析をしてみてください。
そこに必ず共通していることや、ヒントが隠されています。

 

一からキャッチコピーを作り出そうとするのが難しいのであれば、
他のキャッチコピーの良い部分を取り入れれば構いません。

 

『10秒チャージ2時間キープ』
(ウィダーインゼリー)

『強き心は時を超えて』
(ドラゴンクエストV)

『そうだ、京都へ行こう』
(JR東海)

 

世の中に溢れているキャッチコピーは、
素人が作ったものではなく、
その道のプロが作ったものです。

 

そういったプロが作ったキャッチコピーを参考にし、
自分のキャッチコピーの参考にしてみましょう。

 

まとめ!

世の中にはあらゆるキャッチコピーが溢れています。
しかも、どれもこれもプロが作ったものです。

0からキャッチコピーを作るのは難しいであれば、
そういったキャッチコピーを参考にしましょう。

心に突き刺さったキャッチコピーは、
全てメモに残しておくと良いですね。

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です