WordPressサイドバー(ウィジェット)の追尾方法!プラグインはこれ!

どうもユウです!

WordPressのサイドバー(ウィジェット)を、
スクロールした時に追尾させられると便利ですよね?

その分、サイドバーをクリックしてくれる確率が上がり、
サイトの滞在時間が延びる要因になりますから。

今回はサイドバーの追尾を可能としてくれる、
プラグインの使い方について書いてみました!

サイドバーを追尾させるプラグインとは?

 

ユウ
サイトの滞在時間を伸ばすためにも、サイドバーに追尾機能を付けたいと思う!
カナ
難しいことよくわかんないけど頑張って( ´ ▽ ` )ノ

 

というわけで今回は、
サイドバーを追尾させるやり方をまとめていきます。

 

サイト運営者であれば、
サイドバーに何らかのコンテンツを載せているでしょう。
サイトの滞在時間を伸ばす為にも有効ですからね。

 

ただし、記事をスクロールしていくと、
サイドバーが空白になってしまうことがあります。

 

せっかくですから、
常にサイドバーにコンテンツを表示させておきましょう。

 

プラグインを活用することで、
サイドバーに追尾機能を持たせることができます。

 

使用するのは

『Q2W3 Fixed Widget』

というプラグインです。

 

Q2W3 Fixed Widgetの使い方!

ユウ
ではでは、さっそくプラグインの使い方について説明していきます☆
カナ
わかりやすいようにお願いね。

 

まずは、ダッシュボードから、
プラグインの『新規追加』をクリックします。

 

検索枠に『Q2W3 Fixed Widget』を入力してください。

 

Q2W3 Fixed Widgetの
『いますぐインストール』をクリックしましょう。

 

『プラグインを有効化』をクリックします。
これでQ2W3 Fixed WidgetのDLと有効化が完了です。

 

続いて、追尾させたいサイドバーコンテンツを選択するので、
外観の『ウィジェット』をクリックしてください。

 

追尾させたいウィジェットを選択し、
『Fixed widget』にチェックを入れましょう。
これで作業は完了です。

 

まとめ!

以上が『Q2W3 Fixed Widget』の使い方です。

設定が完了したら、
きちんと追尾機能が有効になっているか、
スクロールをして確認しましょう。

便利なプラグインなので、
ぜひ活用してみてくださいね^^

ABOUTこの記事をかいた人

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。