グーグルアドセンスのNGワードまとめ!規約に反した画像も禁止!

グーグルアドセンスを使用してブログを運営している上で、
気を付けなければならないことがあります。

それは、規約に反したNGワードや画像の使用です。
これを破った場合、アドセンスのアカウントが停止になる可能性もあります。

今回は、NGワードや画像についてまとめていきます。

NGワードについて!

 

普段何気なくブログの記事を書いているかもしれませんが、
実はその記事の中には、NGワードが含まれているかもしれません。

 

NGワードとは、グーグルアドセンスの規約に反したワードであり、
それを使用した場合は、広告が停止になることもあり得ます。

 

広告が停止になってから、

『NGワードだとは知りませんでした!』

というだけでは済まされないので、
しっかりと確認していきましょう。

 

グーグルから明確なNGワードの発表はされていません。
しかし、大きな括りで言えば、
主に次の6つに分けられると考えられます。

 

・人の死が関わっている言葉

殺人・自殺・死亡・死体・遺体など。

死亡はNGですが、
死因や亡くなったという表現はOKだったりしますので、
そこら辺は柔らかい表現で回避してください。

私は死という言葉自体を使わないようにしています。
また、小説やドラマなどの内容で
殺人や死体などを使用するのは問題ありません。

 

・反社会的な言葉

ヤクザ・暴力団・暴走族など。

普段使う言葉ではないので問題はないと思いますが、
こういった反社会的な表現もNGワードとなっていますので、
事件関係の記事を書く際には十分に気を付けてください。

 

・アダルト関係の言葉

アダルト・AV・ロリコン・変態・ホモ・ゲイ・カップなど。

アダルト関係は特に厳しいので注意が必要です。
特にカップなんかは関連ワードに
よく上がっているので気をつけましょう。

ここには書いていませんが、これは明らかに駄目だろ!
と思いつくようなアダルト系の言葉はNGワードだと思ってください 笑。

 

・未成年禁止ジャンルの言葉

ビール・タバコ・パチンコなど。

酒や煙草、ギャンブル関係もNGワードとなっています。

ビールはNGだけどワインはOKなど
境界線が曖昧だったりしますので、
とりあえず迷ったら辞めておくほうが無難です。

 

・誹謗中傷の言葉

死ね・殺すなど。

人を傷つけたり不快になるような
言葉は使わないようにしましょう。
これはNGワード以前に、モラルの問題ですね。

 

・プライバシー侵害の言葉

一般人の個人名など。

一般人の名前や住所、電話番号など、
明らかなプライバシーを侵害するような行為はNGです。

芸能人が結婚した相手が一般人だった場合などに、
無意識にプライバシーな情報を
書いてしまう場合があるので気を付けてください!

 

NG画像について!

 

言葉だけでなく、画像の使用で広告停止を食らう可能性もあります。
画像に関しては、NGワードの延長線上にあると思ってください。

 

例えば、死体やアダルト系の画像はもちろん使用禁止ですし、
一般人の画像を勝手に使用するのもNGです。
特に注意すべき規約に反した画像は次の3つになっています。

 

・アダルト画像

アダルト関係はNGワードと同用に一番厳しいです。

裸体の画像などを使用したら一発で
広告停止と考えてもらったほうがいいでしょう。

もちろん女性の画像だけでなく、男性やアニメなども禁止です!

 

・グラビア画像

意外と知らない人がいますが、
水着などの画像も危険なので使わないほうが無難です。

過激で際どい衣装、胸の谷間が強調された服など、
このような画像で警告が来る可能性があるので使用は控えましょう。

 

・著作権の厳しい画像

ディズニーやジャニーズは著作権に関してはかなり厳しいです!

会社から通達が来る可能性がありますから、
著作権に厳しい画像は使用しないほうが安全です。

 

画像の著作権に関する情報は、こちらの記事を参考にしてみてください。

トレンドブログの画像や動画に関して!著作権やペナルティは大丈夫?

 

まとめ!

NGワードに関しては、
使用しただけで一発アウトのものもあれば、
前後の文脈から判断されてNGになるものもあります。

また、NGワードを使用していなくとも、
表現の仕方でアウトとなる場合も有りです。

基準としては、親子で記事を読んでも問題ないかどうか、
ということを念頭に置いてもらうのが一番良いかと思います。

グーグルアドセンスの規約を読む人は少ないとでしょうが、
規約に反すると最悪の場合は広告停止になるかもしれません。
アドセンス規約は一度良く読んでおきましょう。

アカウント停止原因にはNGワードや画像の使用だけではなく、
自己クリックなどもありますので注意してください!

グーグルアドセンス広告は自己クリック禁止!誤った時の対処法は?

管理人情報!

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です