教育とは何か?定義や意味をすっごく真面目に考えてみた!

どうもこんにちは。ユウです( ´ ▽ ` )ノ

本日は教育とは何か?という、
深い深いテーマでお送りします。

まだ子どものいない僕が、
教育の定義や意味について考えてみました。

教育とは何か?

 

なんでいきなりこんな超真面目なテーマで
記事を書いているかというと、
これと言って深い意味はありません 笑

 

ユウ
今日のブログにどんな記事書こうかな〜。
ユウ
あ、最近コンサル生も増えてきたし、教育について考えてみるか。

 

という自由気ままな流れで、
この記事を書いております。

 

まだ子どもがいない
僕が教育について語るなんて、
何とも説得力がないかもしれませんね 笑

 

しかし、一言に教育と言っても、

・子どもの教育
・部下の教育
・生徒の教育

などなど、
人に教えることがあれば、
それらは全て教育です。

 

僕にはブログやメール講座の
読者さんもいますし、
コンサル生も指導しています。

 

言うなれば、
それも一種の教育というわけです。

 

さてさて、ここであなたに質問です。
あなたは教育の定義や意味について
考えたことがありますか?

 

もしもあなたが学生で、

『教育とは何か?』

というレポートを書くために
このブログにたどり着いたのであれば、
まさに今、その答えを求めているでしょう 笑

 

せっかくの機会なので、
ちょっと考えてみてください。

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・・・・・・

 

どうでしょうか?

 

答えは人によって様々でしょうが、
多くの人は、

『人に知識を教えて、育てること』

このようなことを言うと思います。

 

でも、実はこれって間違いなんですよね。

 

本当の教育とは何なのか?

ユウ
教育に関しては、『今でしょ!』の林先生が以前、テレビでこんなことを言っていました。

 

教育とは、

『教え育てる』

ものではなく、

『教え育つ』

ものである。

 

わかりますか?
親と子の関係で例えてみましょう。

 

『教え育てる』

というのは、
教えるのも育てるのも親です。

 

『教え育つ』

というのは、
教えるのは親、育つのは子です。

 

カナ
う〜ん。。。わかるようでわからないな。
ユウ
では、もう少しわかりやすく説明しよう!

 

こんな親子の会話を想像してください。

 

良い学校に入るために、明日から塾へ行って勉強しなさい!
え〜、勉強なんて嫌だし、塾も行きたくないよ…。

 

このように無理やり勉強させる。
これは教育ではなく、ただの強制です。

 

親が無理やり教えて、
無理やり育てようとしています。

 

そもそもこういうことを言われて、
勉強をする子はまずいません 笑

 

では、正しい教育とは何か?

 

勉強するとこんなに良いことがあるのよ^^
そっか!勉強って楽しいものなんだ!僕やってみるよ^^

 

このように自発的に勉強をさせる。
これが教育です。

 

親が子に勉強の素晴らしさを教えて、
子は自発的に勉強をします。

 

親がすることは、
子を育てることではありません。

 

正しい方向性を教え、導いてあげること。
子は自発的に育っていくものです。

 

カナ
なるほどね。こんな風に考えたことなかったなぁ。

 

僕が教育で気をつけていること!

僕はまだ子どもはいませんが、
コンサルタントして、
コンサル生を指導しています。
これも教育です。

 

生徒の中には、
僕のコンサルを受けて
成長した方が何人もいます。

 

じゃあ僕が育てたのか?
と聞かれれば、そうではありません。

 

コンサル生は僕の教えに対し、
自ら行動を起こし、
自発的に育っていきました。

 

僕は生徒に対して、
自発的に成長してもらうことを
意識しています。

 

そのために心がけていることは、
生徒に質問をすることです。

 

例えば、

 

コンサル生
ユウさん!モチベーションが上がらなくて、仕事のやる気が起こりません!

 

こういう相談があったとします。

 

ユウ
モチベーションとかは、あまり意識しないで構いません!毎日手帳に目標を書きましょう!それに沿って行動していくと良いですよ!

 

というように、
僕が全てを解決しないようにしています。

 

そうではなくて、

 

ユウ
なぜモチベーションは下がるのだと思いますか?どうやったらモチベーションを保てると思いますか?

 

と質問を投げかけ、
できるだけ生徒に考えさせます。

 

僕の役目は答えを提供するのではなく、
コンサル生自身に答えを導きださせることです。

 

そのために、
厳しいことを言うときもあれば、
優しく声をかけるときもあります。

 

もしも僕のやり方に共感できずに
離れていく人がいれば、
それは縁がなかったというだけのこと。

 

僕はこういう思いで、
コンサル生を指導しています。

 

飽くまでもこれは、
僕自身が考えている教育理念であり、
教育方法です。

 

人によって考え方は様々だと思いますので、
一つの考え方として
捉えていただければと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

まとめ!

教育とは『教え育てる』ことではなく、
『教え育つ』ことである。

そのために良いのは、
子どもや生徒に質問を投げかけてあげること。

これが大切なことだと僕は思っています。

カナ
子どもができたら、質問しまくろっと( ´ ▽ ` )ノ

 

期間限定で、会社に属さずに月収50万円の収入を作るマニュアルを無料でプレゼント中♪

同時にLINE友達も募集中♪スマホでお小遣いを稼ぐマニュアルを無料プレゼント!

いま何位?人気ブログランキングはこちら!

サイト運営者情報

わいえふけー代表29歳。WEB集客事業、HP制作事業、DRM事業、アフィリエイト事業、コンサルティング事業などを行っている。『妻カナ』『愛犬ムース』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です