ASPの承認率はどれぐらいが適正なのか?基準や目安を調べてみた!

どうもこんにちは〜。ユウです( ´ ▽ ` )ノ

僕の運営している複数の特化ブログでは、
ASPを扱っているのですが、
案件によって承認率が全く違います。

高い案件もあれば低い案件もあるのですが、
どのぐらいの数値が適正なのでしょうか?
ASP承認率の基準や目安をチェックしていきましょう!

ASPの承認率とは何か?

カナ
よく、ASPの承認率が高い低いとか言うけど、私よくわかっていないんだよね。
ユウ
ASPを扱う上で承認率は重要だよ。簡単に説明してあげよう。

 

ASPには【成約】と【確定】があります。
成約とは商品の購入が申し込まれた状態であり、
確定とは支払いが済んで購入が決定した状態です。

例えば、あなたがインターネット上から、
ある化粧品を銀行振込で申し込んだとしましょう。
これはまだ成約の状態です。

その後、あなたは銀行にお金を振り込みました。
ここで初めて確定となります。

成約状態ではアフィリエイト報酬は振り込まれず、
確定状態になって初めて報酬が発生します。

ASP初心者の方は、成約の時点で報酬が
確定したと勘違いしてしまう方が多いです。
僕も最初はそうでしたね。

カナ
そっか〜。ただ申し込まれただけでは成約状態だから、アフィリエイト報酬は発生しないんだね。
ユウ
そういうこと。確定状態になって、初めてアフィリエイト報酬は発生するよ。

 

アフィリエイト単価1,000円の商品が
100個申し込まれたが、
そのうちの10個がキャンセルされてしまった。

その場合、
成約数:100 成約金額:10万円
確定数:90  確定金額:9万円
となります。

承認率は【確定数÷成約数×100】
で割り出しましょう。

この場合【90÷100×100】
となるので、
承認率は90%です。

カナ
ただ単純にアフィリエイト単価が高い商品じゃなくて、承認率も見ないとダメなんだね。
ユウ
アフィリエイト単価が10万円の商品でも、承認率が10%だったら10個中1個しか確定にならないからね。

 

当然、承認率が高ければ高いほど、
アフィリエイト報酬額は多くなります。

『アフィリエイト単価が高いから・・・』
と言う単純な理由でASP案件を選ぶのではなく、
必ず承認率もチェックするようにしましょう。

 

ASPの承認率の目安や基準は?

カナ
承認率が大事なのはわかったよ。でも、ASPの承認率はどれぐらいが適正なの?
ユウ
それが案件によって全く異なるから、一概に目安や基準がないんだよね〜。

 

【成果条件】も【確定条件】も、
ASP案件によって全く異なります。

例えば、

化粧品などの一般的な商品の場合、
成果条件:商品が申し込まれた時
確定条件:金額が振り込まれた時

エステなどのサービスが商品の場合、
成果条件:サービスが申し込まれた時
確定条件:来店してコースの契約をした時

こういった条件の場合が多いです。
※飽くまでもほんの一例です。

このような条件になると、
エステの方が圧倒的に承認率が落ちます。
来店までにキャンセルされる可能性が高い上に、
来店されても契約されないこともあるからです。

そのため、
『ASPの承認率の基準は○○%である!』
とは一概に言い切れません。

カナ
う〜ん。ASP初心者にとっては承認率が高い商品の方がやりやすそうだね。
ユウ
せっかく成約されたのに確定にならなかった・・・というのもショックだからね。

 

ちなみに、飽くまでも僕の基準ですが、
最低でも承認率は60%以上の
案件を選ぶようにしています。

承認率が60%を下回ると、
ほぼ半分はキャンセルになるので、
かなりの成約数が必要です。

特に慣れていないうちは、
80〜90%ぐらいの
承認率を狙ってみてください。

 

まとめ!

承認率はASP案件によって全く異なるので、
『これぐらいが基準である』とは言い切れません。

承認率が高ければ高いほど敷居は低くなるので、
ASP初心者のうちはできるだけ承認率が
高い案件を選んでみてください。
できれば、80%以上の案件がお勧めですね!

ASPの承認率を上げる方法は、
こちらの記事をチェックしてくださいね〜。

ASPの承認率を上げるには?低い場合の対処方法について!

サイト運営者情報

わいえふけー代表28歳。HP制作、Web集客、アフィリエイト、コンサルタント業務、セミナー主催、輸入ビジネスなどを、夫婦二人で行っている。『妻カナ』『愛犬マロン』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です