最も手堅いビジネススタイルとは?

どうもこんにちは〜。ユウです。

先日、友人の紹介で、
マッチングサービス会社を経営している、
僕と同い年の方にお会いしました。

さわやかイケメンの好青年だったのですが(笑)、
話していて非常に面白く、刺激を受けました。

というのも、彼の仕事のスタイルと、
僕の仕事のスタイルが、真逆だったからです。

2つのビジネススタイル!

彼は自他共に認める超アナログ人間で、
パソコンを全く扱えません。
会社のHPもあるそうですが、
集客は全てリアルで行います。

マンツーマンでアポを取ったり、
社員の営業マンが営業をしたり、
大規模なイベントを開いたり・・・
1日中、とにかくいろんな人と会っているそうです。

一方僕は、主にパソコンや
インターネットを使って仕事をします。

ブログを量産したり、
ネット集客で自動化をしたり・・・
デジタルに強い現代っ子です 笑

今年からリアルでの仕事も増えてはきましたが、
それでも7〜8割は、
インターネットを使った仕事をしています。

リアルビジネスとインターネットビジネスの特徴!

リアルビジネスにはリアルビジネスの、
インターネットビジネスにはインターネットビジネスの、
利点や欠点があります。

リアルでビジネスをするメリットは、
人との信頼関係が作りやすいことです。

直接相手と顔を合わせている分、
コミュニケーションが取りやすく、
信頼関係が生まれます。

しかしその分、一度に大量集客したり、
自動化をするのが難しいです。

インターネットビジネスは、
大量集客や自動化をしやすいのがメリットです。

きちんとしたHPを作れば、
勝手に大量のお客さんが集まってきます。

ただし、インターネット上では、
顔も見えない分、信頼関係が築きにくいです。

ほんの一例ではありますが、
こういった点が挙げられますね。

僕は彼の話を聞いて、

ユウ
あぁ、やっぱりネットだけに頼らずに、
リアルでの仕事も広げていかないとな〜

と思いました。
彼もまた僕の話を聞いて、

これからはインターネットを
上手く使っていかないとな〜

と言っていました。

それぞれの良さを活かし、
それぞれの欠点を補うという点で、
2つを組み合わせるのが、
一番手堅いビジネスのやり方だと思います。

要はどちらが大事ということではなく、
どちらも大事なんです。

ちなみに、話が終わってお店を出た後に、
50代ぐらいのおじさんに話しかけられました。

隣に座っていて話が聞こえてきたんだけど、
君たち若いだけあって、
僕の世代にはできない仕事をしているね!

という感じで、今度飲みに行くことになりました。
アパレル会社の役員さんだったみたいです。

縁ってどこに転がっているかわかりませんね。
尚更、リアルで人と会う重要性を感じました 笑

PS.

妻が毎月洗濯槽の掃除をしています。
酸素系漂白剤を使って掃除すると、
汚れが落ちると聞いて本日試してみました。

凄まじい量のカビや汚れが浮き出てきて、
ぞっとしました^ ^;
一回やってみた方が良いです。

以上、生活の知恵でした!

前回までの講義内容!

・前回の講座内容
犬と人間の教育に共通していること!

・前々回の講座内容
よくある質問にお答えします!

・ご意見やご感想はLINE@からどうぞ!
特別マニュアルプレゼント中!

最後まで読んでいただき、
どうもありがとうございました☆

期間限定で、会社に属さずに月収50万円の収入を作るマニュアルを無料でプレゼント中♪

同時にLINE友達も募集中♪スマホでお小遣いを稼ぐマニュアルを無料プレゼント!

いま何位?人気ブログランキングはこちら!

サイト運営者情報

わいえふけー代表29歳。WEB集客事業、HP制作事業、DRM事業、アフィリエイト事業、コンサルティング事業などを行っている。『妻カナ』『愛犬ムース』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です