ブログやるなら、○○は絶対残しておくべき!

どうもユウです。
あなたは、日記って付けていますか?
僕は独立してからの4年間、
夜寝る前に日記を書き続けています。

『面倒でも1行は書く』という緩いルールなので、
大したことを書いていない日もありますが、
読み返すと結構面白いです。

記録の重要性!

インターネットビジネスを始めた頃の日記を読むと、

『今日はついにアドセンス審査に通った!』
『はじめて30円の報酬が発生した!』

という、何とも初々しい記事が書かれています 笑

『初心忘れるべからず』という言葉もありますが、
初心を思い返すという意味では、日記は最適です。

日記でもブログでも良いので、
その日の出来事や感想なんかを、
残しておくのはお勧めです!

さてさて、日記と同様に、
残しておくのにお勧めな物があります。

それが、仕事関係のデータです。

なぜデータが必要なのか?

例えば、ブログをやっている場合は、
『タイトル』『キーワード』『記事』『アクセス数』
などのデータは、最低限取っておきましょう。

どんなキーワードで狙って、どんなタイトルを付けて、
どんな記事を書いて、どれだけのアクセスが集まったか?

これらがあることで、
あとで見返した時に、アクセスが集まる記事と、
アクセスが集まらない記事の、違いがわかります。

ダイエットの方法で、
食べた物のカロリーやその日の体重など、
全てノートに書き記す、
記録式ダイエットというものがあります。

これは、過去の記録を確認することにより、
『全体的にカロリーが多いな』とか、
『もう少し運動量を追加しよう』とか、
日々の行いを改善できるので、
専門家にもお勧めされているダイエット方法です。

仕事関係のデータを取っておくのもこれと一緒です。

こういうネタには、
こんなキーワードを使うとアクセスが集まる!
こういうASPには、
こんな流れで記事を書くと成約に繋がりやすい!

など、データが増えれば増えるほど、
アクセスが集まるネタやキーワード、
売れる文章の書き方がわかってきます。

全くアクセスが集まらなかった場合も
データを取っておくことで、

こういうネタやキーワードは、
アクセスが集まりにくい!

ということが確認できます。

失敗した経験がデータとして残るので、
無題にはなりません。

きちんと記録しておくことにより、
日々の作業をより良いものへと改善できるんです。

僕の場合、仕事関係のデータは全て残してあります。
ブログ関係の数字はもちろんのこと、
メルマガのクリック率、セールスレターの成約率・・・
しかし、過去にこんなトラブルがありました。

⇒ 一昨日、2秒で50万円失いました。

バックアップは二重でとっておくのをお勧めします 笑

前回までの講義内容!

・前回の講座内容
⇒ あなたはどちらを選択しますか?

・前々回の講座内容
⇒ 批判覚悟で言わせてください!

・ご意見やご感想はLINE@からどうぞ!
特別マニュアルプレゼント中!

最後まで読んでいただき、
どうもありがとうございました☆

期間限定で、会社に属さずに月収50万円の収入を作るマニュアルを無料でプレゼント中♪

同時にLINE友達も募集中♪スマホでお小遣いを稼ぐマニュアルを無料プレゼント!

いま何位?人気ブログランキングはこちら!

サイト運営者情報

わいえふけー代表29歳。WEB集客事業、HP制作事業、DRM事業、アフィリエイト事業、コンサルティング事業などを行っている。『妻カナ』『愛犬ムース』『ハムスターだいふく』の2人と2匹暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です