人から学ぶ時にやってはいけないこと!

どうもユウです( ´ ▽ ` )
勉強、スポーツ、仕事・・・
人から何かを習うことって多いですよね?

ただ、習い事をする時に、
やらない方が良いことがあります。
それが、『技術だけを習う』ということです!
今回は、習い方についてまとめていきます。

技術の他に習うべきこととは?

『勉強』『スポーツ』『仕事』どんな物事においても、
僕が人から教わる時に意識していることがあります。

それが、
『技術』だけでなく『考え方』も学ぶ!
ということです。

『技術』と『考え方』をバスケで表現すると、
技術=ドリブル,パス,シュート
考え方=諦めない心,逆境に耐え抜く心,不安に打ち勝つ心
みたいなものですね。

技術と考え方を学んだ方が良い理由は簡単で、
その方が結果が出るからです。
というよりも、その両方がないと、長期的に結果は出せません。

例えばあなたが、
大会を控えるテニスプレイヤーだと想像してみてください。
ぽわわわわ〜ん(想像する時の音)

優勝に向けて、日本一のテニスコーチから、テニスを習っています。

コーチからの猛特訓の結果、サーブやスマッシュなど、
あなたは素晴らしい技術を身に付けました。

ただ、技術だけを磨いて、大会で優勝できるでしょうか?
おそらく、それは難しいと思います。

実際に大会に出るとなれば、

プレイヤー
もし失敗したらどうしよう・・・。
凄い注目浴びているし・・・。
あぁ〜、めちゃくちゃ緊張する!

というような、
不安や緊張にも打ち勝たないといけないからです。

不安や緊張に打ち勝たない限りは、
練習で得た技術を、100%の力で発揮することはできません。
ここは技術ではなく考え方、要はメンタルの問題になります。

だからこそ、技術だけはなく、
考え方も身に付ける必要が出てくるわけです。
この2つが合わさって、はじめて大きな結果が出せます。

ビジネスにおいてもそれは同じ!

これはビジネスでも同じで、
稼げる技術だけをひたすら身に付けても、
結果は中々出ません。

毎月100万円を稼ぐブログノウハウを知っていたとしても、
月100万に辿り着く為には、色んな困難が待ち受けています。

例えば、

・ゲームや漫画などの甘い誘惑
・思うように結果が出ない時の失望感
・なんとなくやる気が出ないという気持ち

こういう状況を打破できる考え方がなければ、
ノウハウだけを持っていても無意味なんです。

ぶっちゃけて言うと、運よく稼げちゃう時もあります。
僕もたまたまキーワード選定が大当たりして、
1記事で50万円ぐらいのASP報酬が発生した!
みたいなことも過去にありました。

ただ、考え方が身に付いていないと、
稼いだ先でピンチに陥った時に、それを乗り越えていけません。

妻はドラクエ初心者なので、装備品の効果や、
補助呪文の重要性、戦闘における戦略などを、
あんまりわかっていないです。

カナ
だって難しいんだもん!

そんな中で、運よく敵の攻撃を避けたり、
会心の一撃が連発することで、
マグレで強敵倒しちゃうことがあります。

でも、それは運が良かっただけです。
どんな戦略で敵を倒すのか?という考え方が身に付いていないと、
この先に同じような強敵が現れた時に倒せません。

これと同じで、どんな物事においても、
長期的に結果を出し続けるには『考え方』が凄く大事なんです。

考え方はどんな環境にも活きる!

『技術』は限られた環境でしか使えませんが、
『考え方』はどんな環境でも活かせます。

例えば、『テニスのサーブ』という技術は、
テニスという環境でしか使えません。
それが営業職にどのように活かせるのか?
と言われても、僕には思いつきません。

では、テニスの試合で身に付けた、
『どんな逆境にも耐え抜く心!』という、
強い精神力はどうでしょうか?

これは営業職にも活かせます。
『明日までのノルマがまだ達成できていない!』
という状況なんかでは、その精神力が活きてきます。

『この人、何をやっても上手くいくな〜。』
という人っていますよね?それはやっぱり『技術』だけでなく、
結果を出すための『考え方』が身に付いているからなんですよね。

そこが身に付いている人間は、
どんな環境にいたとしても、結果を出し続けられます。

印象に残った言葉!

最近、すごく印象に残った言葉があるんですよね。

『悔しさは僕にとって収穫しかない』
by.羽生結弦

これはフィギュアの試合で失敗が多かった後に、
記者のインタビューで答えた言葉です。

『失敗や悔しさは、
自分を成長させる為の良いきっかけです。

その悔しさをバネにして、
次はもっと良い結果に結びつけます。』

こういう意味だと僕は思っていますが、
あの失敗の後で、しかも22歳の若者の口から、
よくこんな言葉が出てくるな・・・と。

スポーツにしても仕事にしても、
長期的に結果を出している人は、
やっぱり凄まじい精神力や独特の考え方を持っています。

物事に取り組む際には、『技術』を追い求めるだけでなく、
『考え方』を身に付けるように、意識してみてください。

この記事が参考になったら、シェアしてもらえると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です