ファンのいないブログはいつか死ぬ!?

どうもユウです。
いつもブログをお読み頂き、
どうもありがとうございます。

ブログ運営をしていると、
「ブログで稼げるのは今だけじゃないですか?」
「ブログで長期的に稼ぎ続けられるのですか?」
というような質問をもらうことがあります。

結論を言えば、
ブログだけで一生稼ぎ続けるのは、
難しいと思います。

どんなビジネスであっても、
時代によって浮き沈みはあるものです。
10年先、20年先、
今と同じ手法でブログで稼げるかはわかりません。

ただ、ブログに限ったことではないですが、
長期的に稼ぎ続ける為に、
絶対に意識すべきことがあります。

それが「ファン作り」です。
あなたのファンを増やしてください。

ファン作りとは何か?

ユーザー
ファンを増やすって、
どういうことでしょうか?

わかりやすく、
ユーチューバーで考えてみましょう。
今や小学生のなりたい職業ランキングの
第一とも言われているユーチューバー。

これもブログと同様で、

母親
ユーチューバーは今だけの職業。
将来ずっと生活なんてできないわ。
しっかり働きなさい!

と言われる傾向が強いです。

僕はYoutubeは素人なので、
あまり詳しいことはわかりません。

聞いた話によると、今年に入ってから、
Youtubeの規約も厳しくなりましたし、
広告単価も下がっているみたいです。

しかし、
チャンネル登録者数が数十万人、
数百万人規模のユーチューバーは、
最悪Youtubeという土台を失っても、
生きていけると思います。

本当のファンがいれば、
Youtubeから土台が変わっても、
付いてきてくれるからです。

仮に、Youtubeに変わる、
新しい動画サービスが誕生して、
そちらが主流になったとしましょう。

その場合、土台がYoutubeから
別のサービスへと変わるだけです。

元々のファンは
付いてきてくれるでしょうから、
一から集客する必要はありません。

例え広告単価が下がろうと、
企業案件やファンクラブの運営など、
収益化の方法はいくらでもあります。

もっと大規模な話をすると、
Appleなんかもそうです。

Appleには熱狂的な信者が沢山おり、

・iPhoneの発売日には徹夜で並ぶ
・新商品が出たら毎年買い換える
・家の家電は全てApple製品

という人が沢山います。

彼ら彼女らは、
Appleの熱狂的なファンなので、
値段や内容にも関わらず、
次々に商品を購入します。

仮にスマホがこの世から無くなっても、
AppleがiPhoneに変わる新商品を出せば、
ファンは飛びついて購入するでしょう。

ファンにアプローチできる方法を確保すべき!

ブログも同じです。

ブログが飛ばされようと、広告単価が激減しようと、
扱っていたASPが停止しようと、
ファンがいる限りは長期的にビジネスが続けられます。

ただし、ここで重要なのは、あなたからファンへ、
何かしらアプローチできる方法が必要ということです。

ツイッターのフォロワーが1万人いる場合。
検索エンジンからのアクセスが激減しても、
ツイッターでブログを更新したことを呟けば、
1万人の人へとアプローチができます。

月額1,000円の商品を販売したいけど、
検索エンジンからのアクセスが少ない場合。
メルマガ読者さんが1,000人いれば、
1,000人もの読者さんにオファーをかけられます。

もう一度言います。
ブログで長期的に稼ぎ続けたい場合は、
「ファン作り」は必須です。

そして、

・メルマガ
・LINE
・Facebook
・ツイッター

など、
ファンとコミュニケーションが取れる手段を、
用意してください。

ただし、ブログ初心者の方が、
いきなりファン作りをするのは難しいです。

まずはあまり意識をせず、クリック型の広告収入や、
成果型の広告収入で稼ぐの中心に考えてみてください。

ブログである程度の成果が出てきた場合、
次のステップとして、
ファン作りを意識したブログを運営するのを、
おすすめします。

最後まで読んでいただき、
どうもありがとうございました☆

期間限定で、会社に属さずに月収50万円の収入を作るマニュアルを無料でプレゼント中♪

同時にLINE友達も募集中♪スマホでお小遣いを稼ぐマニュアルを無料プレゼント!

いま何位?人気ブログランキングはこちら!

この記事が参考になったら、シェアしてもらえると嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です