「ブログから溢れ出る雰囲気、すごく大事だよね!」というお話。

Webマーケターのユウキです( ´ ▽ ` )ノ
ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます!

「自分のブログは読んでいても、どうも人間味が足りない気がする…。」
そんな悩みを抱えている場合は、ぜひ記事を読んでみてください。

ブログの雰囲気の重要性や、人間味を出す方法をお伝えします。
記事の内容を実践してもらうことで、ファンが増えるブログの運営方法が身につきます!

コンサルタントとのやりとり

先日、デジタルマーケティングのスペシャリストから、コンサルティングを受けました。
その方は、私が2014年に独立をしてから、ずっと尊敬している経営者さんです。

新年度に入ったことですし、「発信者としてもっと知識を増やしたい!」ということで、コンサルティングを依頼しました。

コンサルティングの流れ
申し込み段階
事前にブログのURLや相談したいことなどを送る。

当日
Zoomでコンサルティング。

そして迎えた当日。

ユウキ

先生、今日はよろしくお願いします!

先生

こちらこそ、よろしくお願いします^_^
顔出しをされていないのでどんな方かと思ったのですが、かなりフランクな方ですね。

ユウキ

え、そうですか?
いつもこんな感じですよ。
ゆるくてマイペースです。

先生

事前にブログを読んだ感じですと、真面目な印象を持ちました 笑
ユウキさんは、顔出しをされるとかなりプラスになると思うんですけどね。

ユウキ

顔出しは一度も考えたことはありませんね。
下記の記事にも書きましたが、できるだけ目立たず、ひっそりと生きていきたいので 笑

先生

そうなんですね。
ところでちょっと気になったんですけど、ユウキさんのアバターって、本人と全然似ていませんよね?
普段、スーツで仕事をされているのですか?

ユウキ

いえ、していません。
スーツは独立後に捨てましたw
堅苦しいのが嫌いなので、ユニクロのシャツとリラコで仕事していることが多いですね。

先生

ふむふむ。
顔出しをしないとなると、文章・デザイン・アバターなど、ブログ全体の雰囲気でユウキさんの印象がある程度決まってしまいます。
ユウキさんの柔らかい印象をもっと活かす為には、アバターにも気を配った方が良いですよ!

ユウキ

なるほど!
では、アバター変えます!

そんな訳で、iPadで自分のアバターを描きました。
絵が大好きなので、アップルペンシルが止まりません 笑

自分で見ても、中々似ていると思います。
これを実写化させた姿が、私だと思ってください 笑

ユウキ

これからよろしくね!

ブログにはあんまり登場しませんが、妻のアバターはこちら。

写真を見せられないのが残念ですが、まんま妻です 笑
キャラクター性が異常に強くなったので、今後は積極的に登場させようと思います。

決して、リンゴの被り物をしている訳じゃないよ!

そして度々ブログに登場する、アシスタント女性がこちら。

ちなみに、この女性は実際のアシスタントではありません。
ブログ上だけに存在する、架空のキャラクターです。

アシスタント

架空のキャラクターだけど、ユウキ社長の次に登場回数が多いのよ!

その他のサブキャラクター達がこちら!

こんなメンバーでお送りいたします( ´ ▽ ` )ノ

先生

だいぶユウキさんらしくなったじゃないですか!

ユウキ

先生はだいぶ年齢が上がりましたね!

ブログの雰囲気の重要性

コンサルティングを受けて改めて感じましたが、ブログの雰囲気は凄く重要です。
ブログの雰囲気や運営者の人間性によって、売り上げが変わるからです。

私と同じくブログを運営されている方は、何かしらの商品を販売している人が多いと思います。

  • 美容師の方でしたら、ヘアカットなどのサービス。
  • 心理カウンセラーの方でしたら、カウンセリングなどのサービス。
  • デザイナーの方でしたら、Webデザインなどのサービス。
  • 歌手の方でしたら、CDなどの商品。
  • アフィリエイターの方でしたら、他社商品のアフィリエイト。

物やサービスが溢れかえっている今の時代、お客さんに商品を購入してもらう為には、商品の質はもちろんですが、それ以上に販売者の人間性が重視されます。

例えば、あなたがパソコンを購入する場合、次のAさんとBさんのどちらから購入したいと思いますか?

  • Aさん:
    パソコンの知識が豊富で、親身になって話を聞いてくれる。
    見た目も清潔感があり、信用できそうな人物。
  • Bさん:
    パソコンの知識が薄く、一方的に営業をされる。
    髪の毛もボサボサで、あまり信用できない人物。

恐らく、ほとんどの方がAさんと答えると思います。
どうせだったら、印象の良い人から買いたいですよね?

Web上で商品を販売する場合も、これと同じです。
コンサルティングやカウンセリングなど、対面式のサービスを販売する場合は、尚更その傾向が強くなります。

私はブログ運営を始めたばかりの頃は、自分の良さや雰囲気などをそこまで意識せずに記事を書いていました。

最初は思うように売り上げが伸びなかったのですが、自分の良さである「丁寧でありながら親しみのある雰囲気」を全面に出すようになってからは、

お客さん

ユウキさんの雰囲気がすごい好きなので、ユウキさんが販売する商品はいつも買っています!

とファンになってくれる方が増えて、徐々に売り上げが伸びてきました。
ありがたいことです^_^

現在も、読者さんが読みやすいような丁寧な文章、親しみのあるキャラクターのアイコン、柔らかめのデザインなどを心がけています。
これを、ブランディングと言います。

ただ、コンサルティングで「アバターを変えたり、文章をもう少し柔らかくした方がより良さが伝わる」とアドバイスを受けて、自分の良さをまだまだ活かせていないと思いました。

私の場合、内向的な性格を堂々と宣言してしまっているので、余計に真面目な印象に見られてしまうのかもしれません 笑

「読者さんの目線に立つ」
この当たり前のことを、忘れないように肝に銘じておきます。

先生

決してゴリ押しはしませんが、ユウキさんの良さを最大限に活かす為には、顔出しをするのが良いですよ。

ユウキ

顔出しはしません( ´ ▽ ` )ノ

客観的な視点を取り入れる

  • 一人称を「私」にするのか?「僕」にするのか?
  • デザインを「青」を基調とするのか?「赤」を基調とするのか?
  • プロフィール写真を「顔出しする」のか?「顔出ししない」のか?

これだけでも、ブログの雰囲気は大きく変わります。
「私の名前はユウキです。」という無機質な文章でも、「僕の名前はユウキです!」というように一人称を変えたり記号を変えるだけでも、人間味が加わりますからね。

自分の性格・性別・年齢・印象や、商品を販売するターゲットの性格・性別・年齢などを考えて、ブログの方向性を決めてみましょう。

  • 私のようにゆるい性格をしており、女性をターゲットにした商品を販売する場合は、優しい文章を書いたり、柔らかいデザインのブログを運営する。
  • 落ち着いた性格をしており、法人をターゲットにした商品を販売する場合は、丁寧な文章を書いたり、シックなデザインのブログを運営する。

他にも、ブログを書く際に自分の意見や体験談をしっかり含めることで、人間味や独自性を出せます。

そして、たまーにでも良いので人に感想をもらうのがおすすめです。
私は妻にしょっちゅうブログを読んでもらいますし、今回のようにコンサルティングを依頼することもあります。

妻は私のように専門的な知識がないので、

この言い回しは、ちょっとわかりにくいよ。
こんな風に書いた方が、読者さんには伝わると思う!

というように、いち読者さんの視点から意見をくれます。

昔は、セミナーで出会った人に商品の販売ページを見てもらい、感想をもらったりもしていました。
(販売ページの商品を気に入って、購入してくれた方もいます 笑)

自分とは違う視点の意見が聞けるので、おすすめです!

ブログの雰囲気の重要性まとめ

現代は商品の質だけではなく、販売者の人間性で商品が売れる時代です。
そのため、自分の人間性や商品を販売するターゲットに合わせて、ブランディングの方向性を考えていきましょう。

私は2014年から発信力を鍛えて、これまで事業を続けてきました。
Web上で物を売るプロだと自負しています。

それでも今も学ぶことは多いですし、今回もコンサルティングを受けて気付けたことが沢山あります。
これからもリアルタイムで学んだこと、実践したこと、日々の活動の中で感じたことを発信していきますので、ぜひあなたの活動の参考にして頂けると嬉しいです^_^

PS.

没になったアバターが多々いますので、その一部をご紹介いたします。

【私】

子どもっぽすぎるのでボツ!

【妻】

全体的にぽよっとしすぎなのでボツ!

【アシスタント】

人妻っぽすぎるのでボツ!

絵を描くのは楽しいですが、中々難しいですね。

追伸.広告費を1円もかけず、たった一人で5,000人以上を集めた、ブログ・メルマガの仕組み化戦略を無料で公開することにしました。

最後まで記事をお読みいただき、どうもありがとうございました!
今回の記事から、何か得られるものがあれば嬉しいです^_^

記事のシェアはこちらから!